ログイン | トップ

 インテリア成功の秘訣  マガジンID:04252
普段の生活をお洒落に ! 家具・ 生活雑貨などのインテリア情報から、裏事情まで、現役のインテリアショップ店員が気ままに更新♪

最終発行日:2011年3月24日 総発行回数:9回
登録日:2010年6月9日 読者数:8
発行周期:不定期 登録料:無料
バックナンバー:全て公開

 個人情報の取扱いについてをご確認の上、メールアドレスを入力して購読してください。
  
  

バックナンバー

 最近のインテリア業界
  発行日時:2010年8月9日 マガジンNo.04252
久しぶりになってしまいました。

現役でインテリアショップで働いているMinaです。

本業が忙しく、バタバタしておりました。

今回はは、インテリア業界について私が最近思ったことについてです。

インテリアの1ポイントは次回に…

=========================

■大塚家具

・幕張ショールーム店

9月末閉店予定

只今、閉店セール実施中。

・有明本社ショールーム店

店舗面積2割削減

■YAMAGIWA秋葉原店

8月末日閉店

只今、閉店セール実施中。

=========================

高級家具販売として

実績のある大塚家具、YAMAGIWAが相次いで閉店に至っている。

高級家具を買う層が少なくなったことが一番の要因だとは思いますが

正直、残念で仕方ありません。

高い家具が必ずしも最高の家具とは思いませんが、

選択肢が減ることは、購買者に良い影響を与えません(キッパリ)。

たとえば、

予算が10万円だとして

5万円から20万円の幅から選ぶ
5万円から50万円の幅から選ぶ。

10万円以上の家具を見た上で

予算内で購入するのか?
知らずに予算内で買うのか?

私としては、値段の違いを知って納得してからご購入して欲しいのです。

予算は限られているけど、
この機能は絶対に必要だから、予算より1万円上げようとか
あまり変わらないから、予算を下げようなど色々と選択できるのです。

具体的には
特に引っ越しなどでまとめて家具購入を考える場合には
この家具は価格を抑えて、あの家具にお金をかけようなどですね。


今後の高級家具は

一部のお金持ちのために作られていくことになってしまうのでしょうか?

それだけは、是非とも避けてほしいものです。

私の働いているショップでは高級家具は取り扱っていません(泣)

=PR=

写メ字
http://hansebau.com/

西新宿の母
http://firefoxs.iinaa.net/

妊娠兆候
http://ninsin.with-mobile.info/

  FAQ・ヘルプ | 利用規約 | メルマガ発行規約 | 広告掲載規約 | 個人情報保護方針 | 会社概要  
Copyright(C) 2002-2010 INFOCART,INC. ALL RIGHTS RESERVED.
インフォカート |  無料情報ドットコム