ログイン | トップ
バックナンバー
マガジン内検索

 貯金ゼロでも権利収入「仮想通貨」本物の見分け方  マガジンID:08398
知らない事がリスク!! 仮想通貨は安全な権利収入になるって本当? 9割は詐欺、本物は1割と言われる本物を見分ける方法を身につけましょう 判断基準を知ってご自身で確かめてください

最終発行日:2016年3月23日 総発行回数:1回
登録日:2016年3月23日 読者数:7
発行周期:週刊 登録料:無料
バックナンバー:全て公開

 個人情報の取扱いについてをご確認の上、メールアドレスを入力して購読してください。
  
  

バックナンバー

 Re:ご登録の件「知ってるだけで億万長者?!」
  発行日時:2016年3月23日 マガジンNo.08398
★☆━━━━━━━《vol.01》━
暗┃号┃通┃貨┃通┃信┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛

知らない事がリスク!
「仮想通貨」の詐欺と本物を見分け方を学び
自由で安定した自分らしいライフスタイルを手にしよう

━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

仮想通貨といういかにも怪しいものに
興味を持ったあなた!
その勇気と好奇心は素晴らしいです。
人生を切り開くのは行動力です!

人生をも変えるパワーを秘めた仮想通貨
楽しく一緒に学んで一緒に豊かになっていきましょう。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


■□━━━━━━━━━━━━━□■
  知ってるだけで億万長者?!
■□━━━━━━━━━━━━━□■

情報は知っているか知らないかそれだけで、大きな差になります 
知らないことがリスクと言われるくらいです

 
最近ニュースで「仮想通貨」が通貨認定されたという
ニュースもあり、多少イメージは良くなった?
かもしれませんが日本では今でも暗号(仮想)通貨のことを、
 
「怪しいもの」
「うさんくさい」
 
そう思う人は結構います
特に日本人はその傾向が強いです。


多くの方が「胡散臭い」と拒否してチャンスを逃し
何だろう?ときちんと学んで
気付いた僅かの人がチャンスを掴むのです。

携帯電話が普及する前にドコモの権利を購入して
毎月サラリーマンの平均年収以上の金額の権利収入を得ている
○○姉妹や○ジョージさんの事をご存知ですか?

彼らもいち早く情報を掴みチャンスをものにしていたからこそ
権利収入・不労所得というお金の泉を手にすることが出来たのです。



■□━━━━━━━━━━━━━□■
   仮想通貨って何?
■□━━━━━━━━━━━━━□■

「仮想通貨」と言う言葉自体どういう意味だと思いますか?

日本では仮想通貨と呼ばれていますが

英語では“Cryptocurrency”
 
crypto-(暗号の)currency(通貨)
セキュリティ対策として暗号技術がベースにある通貨のこと
 
本来は”暗号通貨”が正確な呼び方であり
一部のメディアでは暗号通貨と正しく使っていますが
仮想通貨と言う言葉もまだまだ知られてはいませんが
それでも暗号通貨よりは仮想通貨の方が多く使われているので
やむを得ず仮想通貨と言う言葉を使わざるを得ない、というのが現状です

実は、この仮想通貨の分野では先進国の中では一番遅れています
だって、呼び方さえ間違っているんですから・・・
あなたはもう「仮想通貨」なんて言わないでくださいね

「暗号通貨」これが、グローバルスタンダードです


■□━━━━━━━━━━━━━□■
 大手企業・銀行・金融庁
  ホリエモンも始めている!!
■□━━━━━━━━━━━━━□■

・Google
・NTT
・マイクロソフト
・Paypal(ペイパル)
・GMO
・アップル
・楽天
・DMM.com
・サムスン
・IBM
・サイバーエージェント(アメブロの運営会社)
・リクルート
・ナスダック

これらの企業名を聞いたことが無い方はいないでしょう。
そう、誰もが知る大手企業ですね。

じつはこれらの会社を含め
1000社以上が既に暗号通貨の価値に気付き
いち早く導入しているのです。
http://vicinity-ex.jp/Lox289699/12021


元ライブドア社長である
堀江貴文さんをご存じない方もいないと思います。
彼は既に暗号通貨の元祖とも言えるビットコインを所有しており
さらに、次世代暗号通貨についても熱心に研究しています
「イーサリアムやべえ」
という暗号通貨の記事を投稿しています。

http://horiemon.com/7176/



金融庁が既に暗号通貨であるビットコインを
貨幣と定義している。
http://btcnews.jp/jpfsa-ruling-bitcoin-as-money/


■□━━━━━━━━━━━━━□■
お金の時代の新時代到来!
変化に強いものだけが生き残る!  
■□━━━━━━━━━━━━━□■

固定電話からスマホへと時代が変わっていくように
お金の形の変わっていきます。

物事が大きく変わる時は大きな
ビジネスチャンス(お金持ちになるチャンス)が
いとも簡単に手に入るのです。
また、逆もしかりです。

次回テーマ「暗号通貨の種類見極め方について」


┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

▽暗号通貨・フィンテック勉強会お茶会 スケジュール
毎回大きな反響を頂く勉強会お茶会
数人でざっくばらんに気軽に楽しく学んでいます

3/27(日) 9:00〜11:00 都内 杉並
3/31(日)19:00〜21:00 都内 神田 大手町
4月以降はまだ未定です。


【発行責任者】長野 憂
【E-mail】yu@harumi.chu.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  FAQ・ヘルプ | 利用規約 | メルマガ発行規約 | 広告掲載規約 | 個人情報保護方針 | 会社概要  
Copyright(C) 2002-2010 INFOCART,INC. ALL RIGHTS RESERVED.
インフォカート |  無料情報ドットコム