ログイン | トップ

 メディアアート 『極彩色観音絵巻』 読本  マガジンID:07526
息子がサイコパスかもしれません。 8歳の息子(次男)がいます。長男と同じように愛情込めて育ててきたかわいい子供です。しかし、最近息子の行動がおかしいことに気づいてしまいました。

最終発行日:2013年12月14日 総発行回数:1回
登録日:2013年12月14日 読者数:14
発行周期:不定期 登録料:無料
バックナンバー:非公開 発行者のホームページ

 個人情報の取扱いについてをご確認の上、メールアドレスを入力して購読してください。
  
  

サンプル

 はじめに。
  発行日時:2013年12月14日 マガジンNo.07526
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    メディアアート 『極彩色観音絵巻』 読本

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


はじめまして。天野圭次郎と申します。

普段はいわゆる「稼げる系」メルマガの発行人として

ごく一部の方に知られています。



「まぐまぐ!」さんでも、

『タブレット一台で稼ぎたおしマガジン』

http://archive.mag2.com/0001604520/



という、なんというかベタベタな、

見る人が見れば

「あー、そっち系ね。はいはい」

という反応で終わりそうなタイトルの

メルマガを発行していたりします。




もちろん私自身、お金を稼ぐことには

人並み以上の関心があり、

実際に普段発信している情報も、

いわゆる「稼げる系」「インフォ系」

と分類されるような内容です。



メルマガタイトルが、明らかに

「稼げる系」なわけですので、

そのタイトルに興味を持って登録してくれた

読者のことを思うと、当然です。






ですが一方で、私はメルマガは

「アート」

だとも思っています。




笑っていただいて構いません。

ただ、私は大真面目です。




正確に言うと、メルマガの配信の仕方によっては

「メルマガを起点として始まる、

 あらゆるメディアを総動員した“現代美術”」

になり得る、と信じています。




こうした私の一面は、「稼げる系」メルマガでは

配信することは基本的にありません。

なぜなら、読者がそれを求めていないからです。




そのため、メルマガをアートとして構築し、

緻密に戦略立てながら進めていく

私の一大プロジェクト『極彩色観音絵巻』

についての情報を中心に、こちらでは配信して

いきたいと思っています。



ご興味を持たれた方は、ようこそいらっしゃいました。

長い目でひとつ、よろしくお付き合いください。



天野圭次郎




□ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

【メディアアート 『極彩色観音絵巻』 読本】

 発行者:天野圭次郎
 メール:info@amakei.com
 ブログ:http://amakei.com/blog/
 まぐまぐ:http://archive.mag2.com/0001604520/

□ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

  FAQ・ヘルプ | 利用規約 | メルマガ発行規約 | 広告掲載規約 | 個人情報保護方針 | 会社概要  
Copyright(C) 2002-2010 INFOCART,INC. ALL RIGHTS RESERVED.
インフォカート |  無料情報ドットコム