ログイン | トップ
バックナンバー
マガジン内検索

 高校受験のために今からできる勉強法  マガジンID:02850
お子さんが高校受験直前期を乗り切り、無事合格を目指すために役立つ真の情報を毎回お伝えしていきます。

最終発行日:2009年4月12日 総発行回数:1回
登録日:2009年4月12日 読者数:13
発行周期:不定期 登録料:無料
バックナンバー:全て公開

 個人情報の取扱いについてをご確認の上、メールアドレスを入力して購読してください。
  
  

バックナンバー

 高校受験のための情報(その1)
  発行日時:2009年4月12日 マガジンNo.02850
こんにちは!

佐藤です。


---------------------------------------------------

このメールマガジンでは、
お子さんが高校受験直前期を乗り切り、
無事合格を目指すために役立つ
真の情報を毎回お伝えしていきます。



とかく親御さんが勘違いをしがちな、
間近に迫る高校受験までの過ごし方を中心に、
おそらくはあなたもお気付きでない
重要なポイントをこっそりお教えしたいと思っています。


---------------------------------------------------







今回のテーマはこれです!
   
   ↓

   ↓

   ↓

   ↓

   ↓

   ↓

   ↓

『受験を目的化するな!!』






ぞれでは行ってみましょう!






**************

■受験が目的ではありません!

**************



受験生、親御さんの中には、
高校受験という大きな山を目前に控え、
本来の目的を見失いがちな方がおられます。



それが、余分な焦りと緊張感を増幅させ、
親子関係がギクシャクしてしまうこともあるのです。





「何のために高校受験をするのか?」


「その高校を志望する理由は何か?」


あなたとお子さんの「目的」は、完全に一致
したものでしょうか?





これから受験直前期を迎えるにあたり、
実はこの問いかけが、お子さんにとって
たいへん重要な意味合いをもってきます。



高校受験を無事乗り越えるためには、
環境整備が何より大切です。



そして、その大前提が、
親子間の目的を一つにすることです。



つまり、親と子が、同じ目的意識で、
試験に臨むということです。



ここをキチンと押さえていないと、
リスクを回避できなくなるのです。






どういうことか?


例えば、これから受験日が近づくにつれ、
お子さんは目には見えない不安感に
さいなまれるようになってきます。



時には過度の緊張状態に陥ることすら
あるかもしれません。



このような時に親子でしっかりとした
「共通の目的」を持っていたとしたら、
親御さんの方から的確なアドバイスをして、
お子さんを癒してあげることができます。



お子さん側から見れば、
いつでも目的を同じくしてくれる親御さんが
傍に居てくれることで、すぐに安心を取り戻し、
立ち直ることができるでしょう。



ですが、親子間で目的が異なり、
意識にギャップが生じていたらどうでしょう?



親御さんの熱心なアドバイスも、
お子さんから見たら子供の気持ちが
分かっていない一方的なものに映ることでしょう。



こうなると、
受験生の不安や焦りは増幅されるばかりです。






こんなことを避ける方法はただ一つ。


「目的が一緒かどうか」それを互いに
再確認し合って、異なっているなら
軌道修正することです。




また、これは分かりきった話ですが、
高校受験自体を目的化してしまっては最悪です。



なぜなら、「軌道修正」の余地を与えないからです。



お子さんは壁にぶつかると、
「何のための受験だろうか?」と
本気で悩むこともあります。



これに対する親としてのアドバイスが、
「受験のための受験」になっていることが
往々にしてあるのです。



そうではなくて、常に高校受験の先にある、
「素晴らしいもの」を示唆してあげるべきです。



難しいことではありません。

それには、常に親子で会話をしておけば良いのです。



「なぜ、その高校を目指すのか」

「なぜ、一つでも上位レベルの高校が良いのか」



こうした問題に対する答えを、
親が一方的に用意するのでなく、
今のうちからお子さんと話し合っておくのです。



視点は「受験の先にある素晴らしい生活」に置いて、
互いが積極的な気持ちで対話しておくことです。




普段からこのようにしておけば、
お子さんが受験でひどく悩んだ時にも、
ちょっと示唆しただけで、気持ちをリセットして
差し上げることが可能になります。




高校受験のための環境整備。


まず第一は、親子の「対話」です。

コミュニケーションを十分にとって、
お子さんの精神状態を常にスッキリ
させてあげてください。


次回からより具体的に、高校受験を乗り越える
『環境』について総点検していきたいと思います。

  FAQ・ヘルプ | 利用規約 | メルマガ発行規約 | 広告掲載規約 | 個人情報保護方針 | 会社概要  
Copyright(C) 2002-2010 INFOCART,INC. ALL RIGHTS RESERVED.
インフォカート |  無料情報ドットコム