ログイン | トップ

 ハリセンFPのAFP試験対策 1問1答!  マガジンID:02306
なーんと!「漫才師」から「CFP,1級FP技能士」を独学で合格した現役ファイナンシャルプランナーが1問1答形式でお送りします。AFPおよび2級FP技能士試験一発合格のコツを伝授します!

最終発行日:2012年5月20日 総発行回数:95回
登録日:2008年10月28日 読者数:5
発行周期:週2回(日、木) 登録料:無料
バックナンバー:最新号のみ公開 発行者のホームページ

 個人情報の取扱いについてをご確認の上、メールアドレスを入力して購読してください。
  
  

バックナンバー(最新号)

 ハリセンFPのAFP試験対策 1問1答!
  発行日時:2012年5月20日 マガジンNo.02306
2012年 5月 20日 発行    vol. 92

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 ハ リ セ ン F P の A F P 試 験 対 策 1 問 1 答 !

    AFP・2級FP技能士試験合格のために

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏      



★★★★ご購読ありがとうございます!!!★★★★

今週号からお読み頂いた方々、
ご登録頂きましてありがとうございます!



■発行者     ハリセンFP

■保有資格    CFP・1級FP技能士・DCプランナー2級


★☆-----------------------------------------------------☆★

ハリセンFPです。

今月は、FP試験ですね。

ハリセンFPもラストスパート応援します!!

ここで、お金の専門家の資格、

実際に通学で学んでファイナンシャルプランナーを取得したい!という方に必見!

ファイナンシャルプランナー資格の勉強を無料で出来る制度です。

篠原FP事務所では、ハローワークの支援指示を受けて、

求職者支援訓練を行っております。


<求職者支援制度とは?>

雇用保険を受給できない求職者の方が、職業訓練によるスキルアップを通じて、早期就職を目指すための制度です
(平成 23 年 10 月1日以降に開講する訓練の受講者が対象)。

● 「求職者支援訓練」または「公共職業訓練」を受講できます。
※ 原則として、受講料は無料、テキスト代などは自己負担になります。

● 訓練期間中および訓練終了後もハローワークが積極的な就職支援を行います。

● 収入、資産などの一定要件を満たす方に、訓練期間中、「職業訓練受講給付金」を支給します。

雇用保険を受給できない離職者に対して、無料で基金訓練が受講できる制度です。

無料で職業訓練を受講している間、要件を満たせば、国から生活支援給付金
(月々10万円別途交通費)が支給されます。

詳細は、コチラです。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/kyushokusha_shien/dl/kyusyokusya.pdf


【FP受講生募集!受講料無料!】

基金訓練認定コース:ファイナンシャルプランナー科 受講生募集!

<学習内容>

コース名:ファイナンシャルプランナー養成科

学ぶ資格:FP技能士2級・3級

     2種証券外務員

     ビジネスコミュニケーション


訓練期間:平成24年6月18日(月)~平成24年9月14日(金)<3ヶ月間>
        ( 9:30 ~ 16:00 )

受講料:無料 (教材費10,000円は受講生の負担となります)

募集期間:平成24年5月23日(水)

選考日:平成24年5月29日(火) 

申込の詳細はコチラです!



http://fp-shino.com/financial/index.html


・受講料無料でFP2級・3級、証券外務員2種を3ヶ月間学べる

・なおかつ、受講期間中は要件(年収200万円以下、世帯主など)に該当すれば、

生活支援給付金として、月々10万円(交通費別途)が受け取れる

など、知ってて得する制度です。

申し込み期間は、5月23日(水)までです。


ぜひ、この機会に受講してみたい!と思った方は、

下記のお電話番号までお気軽にお電話ください。

050-3493-1582 (平日9:00~17:30)


それでは長くなりましたが、

それでは問題いってみましょう!

今回は○ ×です


【分野】

タックスプランニング

【問題】   ○、×でお答えください

医療保険控除は、医療費の支払事由が発生した年の所得から控除ができる
















【回答】

×

【ハリセーンポイント!】

医療費控除とは、自分または自分と生計を共にする配偶者や親族のために
支払った医療費を、確定申告の際に医療費控除として支払った年の所得から
差し引くことができます。

【控除額】

その年に支払った医療費-「10万円」または「課税標準の合計額×5%」のいずれか少ない金額

1月1日から12月31日までに実際に支払った医療費に限って控除の対象となります。

未払いとなっている医療費は、実際に支払った年の控除対象となります。

申告の際には、医療費等の領収書を添付しなければなりませんので、注意しましょう!



        


今日はここまで。(バシーーン!!)

次回をお楽しみに!



★☆-----------------------------------------------------☆★

ハリセンFPのAFP試験対策 1問1答!

■発行元      篠原FP事務所

■ホームページ   http://fp-shino.com/

■発行者      ハリセンFP
         
        芸人時代の誇りと名残で実際でもハリセンを持って講義
        『お笑いマネー講座』を中心に主婦の方、OLの方などに
        分かりやすいセミナーで活躍!!
         
        詳しいプロフィールを見たい方はコチラです。
  
     →   http://fp-shino.com/pages/plofiel.html 


■ご意見、ご感想はこちらまで  fp-shino@kcn.jp

  
■発行システム:『まぐまぐ!』  http://www.mag2.com/



※免責:この記事については、できるだけ正確を期しておりますが、万が一、この記事
    による損害が発生したとしても、保証はいたしかねますのでご了承ください。

※当マガジンの掲載記事の無断複製、無断転載等を禁じます。

★☆-----------------------------------------------------☆★

        ▼
        ▼
        ▼
        ▼
            
(以下、まぐまぐさんからのお知らせです)

  FAQ・ヘルプ | 利用規約 | メルマガ発行規約 | 広告掲載規約 | 個人情報保護方針 | 会社概要  
Copyright(C) 2002-2010 INFOCART,INC. ALL RIGHTS RESERVED.
インフォカート |  無料情報ドットコム